eDAQ Japan

最新情報

eDAQ web サイトを更新

eDAQ ウェブサイトを更新(日本語版)しました。
(1 Jul, 2016)

WynSep キャピラリー電気泳動装置とC4Dについて

WynSep キャピラリー電気泳動装置と非接触電導度検出器の接続法と測定の実例を application note で紹介します。
(25 May, 2016)

 

4チャンネル・高電圧シーケンサを発売

ER430 高電圧シーケンサを発売しました。マイクロチップ電気泳動のパワーサプライとして便利です。付属のQuadSequencer ソフトウェアで電源電圧のシーケンスプログラムを設定します。
(6 May, 2016)
 

4連 マルチファンクション isoPod を発売

EPU452 は4チャンネルのUSB isoPod で、温度、pH、電導度、溶存酸素、ATP,などマルチ測定が可能です。付属の Pod-Vu ソフトウェアが便利ですが、LabVIEW, Tera Term やWinWedge を使って独自のソフトウェアも書き込めます。
(18 Mar, 2016)

 

新ボルタンメトリック電極発売

ボルタンメトリック作用電極 に 3 ㎜ の金、白金、グラッシー・ディスク電極が加わりました。 
(1 Jun, 2015)
 

Reference electrode potentials

アプリケーションノート reference electrodes を掲載。 
(12 Aug, 2014)
 

PowerChrom 180 及び 181 システムを発売

HPLC クロマトグラム解析装置  PowerChrom 180 と 181 を発売しました。USB 接続で、旧モデルPowerChrom 280 の後継機種です。
(1 Mar, 2014)
 

isoPods ビデオを作成

pH、溶存酸素、温度、電導度、バイオセンサー測定: video showing the isoPods
(31 Dec, 2013)
 

EChem スタータシステムのビデオ作成

 video covering the ER461 EChem スタータシステム の使い方を解説します。
(31 Dec, 2013)
 

イオノフォアについて

 role that ionophores pla アプリケーションノートを作成しました。 イオノフォアは自然界で産出され、時に抗体として働きます。これらは金属イオン (sodium, potassium, calcium, magnesium, etc) が細胞膜を通過することで作用し、テザートメンブレンを使った研究領域にも関連します。
(12 Aug, 2013)
 

イオノフォアの取り扱いを開始

eDAQ は研究用、実習用に new line of ionophores の取扱いを開始しました(日本では未発売)。
(5 Aug, 2013)
 

Cyclic Voltammetry Help ページ

ycyclic voltammetry を網羅したアプリケーションノートです。
(4 Aug, 2013)
 

ボルタンメトリー電極の洗浄について

ボルタンメトリーの電極に使われる clean disc electrodes について解説したアプリケーションノートです。
(3 Aug, 2013)

                                          eDAQ wiki にアプリケーションノートを掲載

アプリケーションノートや技術資料、スクリーンキャストトレーニングビデオを満載した ウェブページをwiki.edaq.com に構築しました。この wiki 形式 (ウィキペディアに使用中の形式に類似) をによって、ユーザのエクスペリメントに関連したロケーションの活用が一段と便利になります。
(1 Aug, 2013)
 

eDAQ ソフトウェアを更新

eDAQ のChart, Scope, EChem, and PowerChrom ソフトウェアを更新しました。主にバグの修正です。登録すると  update to the new software.からダウンロードできます。
(1 Jun, 2013)

This page was last modified on: 27 Jun 2016 16:46:55